スポンサーサイト

  • 2015.09.17 Thursday

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • 0
    • -
    • -
    • -
    • -

    初キッザニア&日本語のお友達との様子

    • 2012.03.29 Thursday
    • 15:18
    昨日はわが家も初キッザニア、行ってきましたよ〜♪
    前評判どおり、娘はとっても楽しかったみたい^^
    私も娘が意欲的に働く姿が見れて、本当楽しかった〜

    キッザニアのアクティビティの内容はいろんな方が詳しく紹介されてるので
    省きますが、娘は

    キャビンアテンダント
    ソフトクリームショップ
    街時計
    ガソリンスタンド
    消防士
    病院(胸腔鏡手術)

    の6つを体験☆

    今回は、私の地元の昔からの友人たち(大人7人、子供12人^^)と現地合流したので
    小学生の子がたくさん一緒で、どのアクティビティも一緒に参加してくれたので
    娘も心強かったみたい。ちょっと緊張気味で笑顔はなかったけど(笑)
    どれもとーーーっても一生懸命やってました!
    どのアクティビティに行っても、やるときのグループの中では娘が一番小さかったなあ^^;
    たぶん、娘は1日脳みそパンパンにしながら楽しんだと思う
    来年は親子英語のみなさんが紹介してくださってるようなEAPに参加させてみたいなあ☆

    で、娘は、昨日早起きして6時前には家を出たので娘は疲れて何年かぶり?というくらいの
    昼寝をしております^^

    おとといは、幼稚園のお友達4人とその弟、妹ちゃんたち含め7人のお友達が
    わが家に遊びにきてくれて、カレーライスパーティ

    久しぶりに幼稚園のお友達とどういう風に絡んでるのか様子が見れました。
    で、これは英語ブログなので英語を絡めた視点で観察すると、、、

    「日本語の友達とは、英語のえの字も出ません」

    という感じです^^;

    ついこないだ、「爆発しつつある」なんて記事書いちゃったけど
    昨日とおとといの2日間は、自発的な英語の発話はほとんどなかった気がする。
    キッザニアのガソリンスタンドは英語でのアクティビティだったのに
    言われるがままの文章棒読みだったしね^^;

    日本語で遊ぶお友達の前では決して英語でぽろっと返事するとかは
    ないですね〜。ま、ちゃんと英語を話す機会をつくることさえ怠らなければ
    区別できてるってことなので
    それは、それでいいのか。。。

    今日は、キッザニアの次の日でどっぷり疲れるだろうと思って
    何にも予定いれてなかったので、朝から娘と二人で英語デー☆
    ひさーしぶりにCTPの読み聞きしたり、ORTのRead at homeを一緒に音読したり
    かなり滞ってるRaz-kidsをやったり(←やっとaa終わりました。爆)
    すると、私と二人だとまた変な悪ふざけ的なノリの英語が
    戻ってくる感じです。今日はブラウンのタオルケットを頭に巻いて自分はラプンツェル
    だと言って、英語でラプンツェルごっこやって遊びました

    ☆☆☆☆☆☆☆☆☆

    明日は、私が仕事なので娘は託児所に預けられます。
    で、ちょっと面白いところを見つけたんです。
    泊まりなども受け入れてて、時間もとてもフレキシブル、
    HPを見る分では施設もきれいな模様。で、一番惹かれるのがHPに
    「平日10時30〜13時30までの3時間は毎日イングリッシュアワー」
    って書いてあるんです。
    電話での説明でも、レッスンとまでは行かないけれど
    英語で歌をうたったりチャンツをしたり、英語で遊ぶらしい。
    ネイティブがするのかどうかは聞くの忘れました^^;
    料金もいつも幼稚園がないときに預けていたシルバー人材派遣サービスの
    「ばあばサービス」(元保育士さんのおばあちゃんばかりが働いてるところ)
    と値段が同じなんです。しかも長時間サービスで割り引いてくれたら
    ばあばサービスより安い。
    もし、ここのイングリッシュアワーとやらがそこそこなら
    働いてる間に預ける託児所で英語してもらえるなんて究極の一石二鳥!!
    さあ、乞うご期待です^^

    ☆☆☆☆☆☆☆☆☆ 
    ランキングに登録しています☆ 英語育児のお役立ち情報満載です! 
    応援クリックポチッといただけると、とてもうれしいです。 ありがとうございます☆↓ にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ
    にほんブログ村

    幼稚園の代休日は英語デー

    • 2012.03.01 Thursday
    • 21:04
     こないだの月曜は、日曜に行われた発表会の代休でお休みでした♪

    普段、幼稚園がお休みの土日はパパさんも一緒なので
    どっぷり英語っていうのが難しいんだけど、この日は久しぶりに
    娘と二人っきりだ〜ということで、ママも少し頑張りました。

    一応だらだらながらもDVDの視聴や、英語絵本の読み聞かせなんかは
    毎日習慣化はされてると思うんだけど(量にばらつきありますが^^;)
    わが家でなかなかできないのが、ワークブックの習慣化。。。

    焦ることないんですけど、読みの方もぼちぼちすすめたいなあとは思ってるんです。

    で、この日はかなりスローペースですすんでいるこちら↓



    を数ページすすめた後、

    新しく投入されたこちら↓をやってみました。



    ↑これはものすごくいい!!
    Beginning soundsやEnding soundsの単音のワークに
    少々飽きてきてる様子の娘。。。
    できるまで完璧にやらすのもいいけど、ある程度やったら次にすすんでみるのも
    気分転換になっていいんだろうなあって思ってたんです。
    まさに次のステップとして選ぶワークにとっても適してた〜☆本当嬉しい♪

    ↑このワークについてはまた進捗状況を別記事で書留めたいと思います♪

    と、午前中はワークをすすめて、

    午後は、時間を持て余しそうだったのですが
    以前もスカイプで何度かお話した抹茶さん宅のIちゃんに久しぶりにスカイプで
    お相手していただきました♪ 急なお願いだったのですがOKしてくださって感謝です
    Iちゃん大好きな娘は、変なテンションでまたまた好き勝手に行動してしまい
    最後は、PCの前に座ってることができなくなり、
    わちゃくちゃな感じになってしまったのでIちゃんには申し訳なかったのですが
    娘は楽しかった〜!I like ○○○(Iちゃん)very much!!と叫んでいました^^

    スカイプでお相手していただく場合、わが家はお話中はご迷惑かけてばかりで
    申し訳ないかぎりなんですが、娘の中では、スカイプでお友達と話した後、
    様子が変わるんです^^;
    とってもテンションあがって英語率があがる。。。
    でもスカイプをお願いしたお友達のペースは乱してることが多いのでとっても複雑 
    とってもわがままだけど、オンラインレッスンの先生と
    話してるよりかは、リラックスしてるのでお友達とスカイプはたまに
    お楽しみで娘にはやらせてあげたいなあと^^; 
    またお相手よろしくお願いいたしますm(_ _)m

    そんなこんなでその後も体操教室に行ったりしましたが、
    帰ってきてからもぼちぼち英語モード。

    でも相変わらず、文法はハチャメチャ><

    体操教室から娘と一緒に帰ってきて、玄関入ってわたしがI'm home.と言うと
    「パパはいないよ」(誰もいないよ)という意味で

    "It's not daddy here."

    と言った娘。わたしにはここにパパがいないって言いたかったってわかるけど
    ネイティブには間違いなく「それはパパじゃない」って伝わるだろうね〜^^;
    じゃあ、なんだ?って話になるだろうなあ(笑)
    まあ、ぼちぼちね^^;

    ☆☆☆☆☆☆☆☆

    こないだの日曜は、幼稚園で初めての発表会でした☆
    ちょこちょこっと書いてるけれど、うちの娘は日本語ですら発音があんまりよくなくて
    はっきり話せてないとこもあって、人前で大きな声でちゃんとセリフ言ったりできるのかしら??と内心ドキドキだったんですが
    本人は、大きな会館を貸し切っての大舞台にも関わらず全く緊張してる様子もなく
    逆に「私を見て〜!!」オーラをはなってノリノリで歌って踊って
    劇の時にひとりで言うセリフも張り切って言っていた^^; 
    ママと一緒にいるとふにゃふにゃしてることが多いんだけど、
    やるときはやれるんだということが確認できただけでもとっても嬉しかったです


    ☆☆☆☆☆☆☆☆☆ 
    ランキングに登録しています☆ 英語育児のお役立ち情報満載です! 
    応援クリックポチッといただけると、とてもうれしいです。 ありがとうございます☆↓ にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ
    にほんブログ村

    ハチャメチャな文&比較級がブーム

    • 2012.02.21 Tuesday
    • 21:44
     いろんなみなさんに刺激をいただいて、
    なんだかそれっぽく英語の短いセンテンスを言ってるようにも思える娘ですが、
    急に英語での発話が増えたかな?と思ったらとっても気になることが、、、

    文法がハチャメチャ!!

    I am をMe is と言う、You are をYou is とかはずっと前からなんですが^^;
    それに合わせて、単語の並びがハチャメチャ。。。

    今日、ギョギョっとおもったのが、
    Caillou bicycle ride(s). って もしかしたら、カイユーは自転車に乗ってるって
    日本語のまま並べたんですかね もう3人称のsがないどころの話ではないし^^;
    この動詞の位置が変っていうのが最近多い。
    これも成長の過程でしょうか?^^;

    かと思えば、比較級をよく使うようになって
    I am getting bigger. とか(丸暗記してる文章ではI am ってちゃんと言える^^;)
    I go faster.とかerを適所で使うようになったかなあと思う。
    (fasterは、R太郎くんがよく使ってたのでその影響かな^^)

    まだまだちゃんと定型文を定着させた方がいいんでしょうねえ.
    たぶんここ最近、のびのび英語を話すお友達と交流させていただく機会が多かったので
    娘は自分も同じくらい話せると勘違いしてるところがあるかも^^
    でも自分の中でまだまだ使いこなせてないから口に出すと
    うまく言えてないんだろうなあ。。。

    わが家はまだまだひたすらインプットですね^^;

    ☆☆☆☆☆☆☆☆
    今朝、Jojo's Circusを観てたら、「glitter」(キラキラ光る)ってどういう意味?
    と娘。shineとかglowなら(Magic keyのglowで^^)、知ってるかもだけど
    glitterって私も使わないもんなあ。
    ふむふむ、ちゃんとどの単語が分からないかは分かってるらしい。

    ☆☆☆☆☆☆☆☆


    〈昨日の寝る前の読み聞かせ〉

    Caillou Story Boxから1冊


    〈今朝のDVD視聴〉

    Jojo's Circus

    〈夕方のDVD視聴〉

    100 storiesから 1枚 Pete's a  Pizza


    ☆☆☆☆☆☆☆☆☆

     ランキングに登録しています☆ 英語育児のお役立ち情報満載です! 
    応援クリックポチッといただけると、とてもうれしいです。 ありがとうございます☆↓ にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ
    にほんブログ村

    娘の発話が最近おもしろい

    • 2012.01.31 Tuesday
    • 22:57
    娘は、四六時中英語をペラペラ話してくれるタイプ、、、ではないです
    が、たまに英語モードになると、おふざけテンションでぼちぼち英語を
    言ってくれたりします。

    最近、立て続けに今まで聞いたことなかったなあという単語を使ってきたので
    おもしろいなあと思いメモをとっておりました^^
    この「おもしろいなあ」というのはあくまで母親目線です
    後で見返したときのお楽しみのために記録しておこうと思います


    ◇対面キッチン越しに「ママ、こっちきて〜」と呼ばれていたのですが
    "Wait a minute〜."を連発していると、人差し指でぐるっと円を描くようなジェスチャーをしながら、、、

    "Come around!"

    こっちにまわってこい!って感じでしょうか^^; 対面キッチンをぐるっとまわって来いよ!
    って感じが出てて、aroundを上手く使えてるなあとちょっと感心。

    よくこの↓CTPの絵本を読んでgo aroundをくるっと手をまわしながら読んでたなあ
    しばらくCTPはご無沙汰だけど、そのときのことを覚えててくれてるのかな〜。


    ◇布団を敷いていると邪魔しにきて布団の下敷きになった娘が一言、、、

    "Mommy〜, I (am) stuck!!"

    ママ、身動きとれない!(つまった)って感じでしょうか。これは、完全に私からではなく
    どっかで聞いた表現。ディズニーチャンネル系のアニメはこういう表現使ってそう、、、。
    I can't moveくらいなら言いそうかなあと思わないでもないですが、stuckを使うと思わなかった!新しい言葉も吸収してるっぽい!

    ◇ピザトーストを半分こしたときにブロッコリーがたくさん乗ってる方を私に差し出してきた娘、、、わざと意地悪で"Why did you give me this half?"と聞いたときに、、、

    "I gave you bigger one."

    大きい方をあげたの。bigではなくbiggerをちゃんと使っててなんか「大きい」っていうニュアンスが伝わってくるなあと。そして、娘、疑っててごめん^^; と思いました。

    と、同時に上のように最近、gave, made, bought, wentの過去形を使えてることが何度かありました。(毎回ではない。。。)

    ◇テープどこ〜?テープちょうだい〜!という娘に自分で探してと言うと、、、

    "Mommy don't(doesn't)  do anything!"

    ママは何にもしないんだから! はは^^文句。でもちゃんと否定形+anythingがちゃんと使えてるやん?とまたまた感心。

    ◇髪の毛乾かさないでリビングに行った娘に、
    "You have to dry your hair."と言うと、、、

    " I notice!"

    気付いてる!(?)娘は「知ってる!」I know.って言いたかったんでしょうね^^
    うーん、ここではたぶんnoticeっていう言葉のチョイスは間違ってると思うんだけど、noticeなんて言葉知ってたんだ〜と感心。しかもニアピン意味はわかってる感じ??

    発音もまだまだたどたどしいし、語彙が増えたとはいえ、まだまだ話すセンテンスは短い。。。でも、ちょっとずつ自分の言いたいことを表現しようとし始めてるのがわかる気もしてきました。


    ☆☆☆☆☆☆☆☆☆ 
    ランキングに登録しています☆ 英語育児のお役立ち情報満載です! 
    応援クリックポチッといただけると、とてもうれしいです。 ありがとうございます☆↓ にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ
    にほんブログ村

    英語育児を本格的に始めて1年半。リスニング力はどんなもん?

    • 2012.01.25 Wednesday
    • 17:02
     ときどき、うちの娘の英語の理解力はどれくらいなのか、、、とやっぱり気になります^^;
    私の語りかけや、英語ビデオなんかはけっこうわかってるように思えてきたけど??

    と、以前にも何度か興味本位で(関連記事→1年前6ヶ月前
    児童英検オンラインのサンプル問題をやってみたりしました。
    全然意識してなかったのですが、私は半年毎に
    「娘の英語の理解力ってどんなもんなんだろう?」って気になってるみたいです^^;
    そして、本日時間があったのでサンプル問題をやってみたので記録を


    前回までは、SILVERが理解できてるのかなあ〜くらい。
    さて、今回はどんなもんだったかというと、
    リスニング問題は、GOLDのお試し問題 9パートある中の7パート。
    で各パートは2問ずつ(お試しなので)全部でたったの14問なんですが、、、。
    全部正解

    おっ 娘、意外とやるやん?

    今回は、説明文もすべてコンピューターから流れる文章一回だけで
    自分でマウス全部動かして答えを選択しました。
    2つくらい"I don't know."と言ったので問題文をもう一回聞きましたが、
    2回聞けば、私が教えなくても分かった様子でした。
    へー、長いお話の文章問題も聞けるようになってるんだなあ〜。

    ただ!^^;

    パート5とパート9の文字を読まなきゃいけない問題は
    やっぱりまだ自分で読んで答えるのは無理みたいです。
    turtle(かめ)くらい読めるのかなあとか思ったけど、
    だめでしたね^^;
    shark, shrimp, turtle, penguinなどさっぱりでしたが、
    意外なgoldfish, jerryfishなどfishがついてると予測がつくからか読めたり^^;

    パート9については、You can do it!とかYou are bad.などでしたが
    初見で読むことはできない模様です。
    読んであげると答えを選ぶところで迷うことはなかったですが。。。
    自宅にある絵本を読めてると思ってるけれど、やっぱり記憶に基づいて
    予測して読んでるんでしょうね。こういうふうにぱっと見せられても
    わからないようです。
    まあ、そこはいまから進めていこうと思います

    本格的に3歳からかけ流し、英語DVDの視聴、母親の語りかけを始めたわが家。
    リスニング力という点だけでは、母親の期待に応えてくれてると思う。
    (うちの娘のレベルなりに。。。)
    いや、どの点もあまり結果を期待はしてはいけないと思うのですが><
    取り組みをやってるからには、やはり淡い期待はよせてしまう

    この1年半の取り組み、リスニング力だけはいい感じで付いたのではなかろうか?
    と思います。本当に毎日コツコツと、かけ流ししてDVD観て、
    本の読聞かせしてただけだったけど、、、そこそこの英語は理解してると思う!
    さあ、ここから読めて、自分の思うことを話せるようになるかなあ??
    それは、まだここからですね〜

    ☆☆☆☆☆☆☆☆☆

    本日は、わが家は調子がよくこちらのワークもすすめることができました。



    そして、大きな進歩が!!
    いちいち正解の絵に○を付けるときには、絵を綺麗になぞっていた娘でしたが、
    私の要望どおりに
    「シュッと○を付けてくれるように」
    なりました!あ〜、スッキリ
    その代わり、絵をなぞる遊びを他でやるという約束になってるので
    それに付き合わないといけないんですが^^;
    それがワークの時間じゃなくなっただけでもスッキリだ〜♪


    ☆☆☆☆☆☆☆☆☆ 
    ランキングに登録しています☆ 英語育児のお役立ち情報満載です! 
    応援クリックポチッといただけると、とてもうれしいです。 ありがとうございます☆↓ にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ
    にほんブログ村

    4歳7ヶ月娘の発話ー過去形がちょこっと?

    • 2012.01.14 Saturday
    • 08:22
     昨日のお風呂上がりの娘の発話がちょっとおもしろかったので記録を

    先にリビングにひとりで行った娘。わが家のマンションの上の階から
    ドタバタ!という音が聞こえた(お子さんはいないうちなので物音するって珍しいんです^^;)
    すると、娘、、、

    "What's that sound!? Oh! Santa have (has) come! Mommy!Hurry〜!
    Oh... Santa’s gone... because Mommy is not fast. Santa went back to(×) home!"

    (because Mommy is not fast.は、because Mommy didn't come here quickly, so you missed Santa.みたいな感じで言いたかったんだと思います。。。)

    まだまだ発音はとってもあやしい娘です。
    でも昨日の発話には、現在完了のhave(本当はSantaの後はhasですが^^;そんな間違いはまだまだこれから、、、)があったり、Santa's goneの's=hasがあったり、
    何より初めてdid以外の過去形「went」を使ってるところを聞きました。

    まあ、たまたまな可能性大ですが^^;
    このたまたまも何回か続けば定着して行くものなのかもしれない〜。

    私の勝手な感覚なんですが、
    現在完了形、過去完了形(had ー)などを意識せずに使えることが
    文法という点だけで言うと、まず一番最初の幼少時代から英語をやっていて感じる「利点」なんじゃないかと思う。大人になってから文法用語を使ってこの現在完了形、過去完了形を勉強したとしてもネイティブが感覚的に使うように使いこなしてる人は少ないんじゃないかな?と思う。(自分も含め><)

    おそらく、幼少時代に英検3級までトントンっと受かっちゃうお子さんは
    現在完了形などの説明をせずとも感覚で身に付いてるお子さんなのだと思う。
    (あと「無生物主語構文」A bus takes me to school. とかも!←これに説明が必要だったりする場合は説明が難しい><特に英検を目標にしてるわけではないけれど、英検も英語学習をする目安にはなりますしね。。。)

    これにはいろんな角度からアプローチして多量な英語に触れてる必要が
    あるんだろうなあと思います。娘の発話を聞いて
    まだまだわが家も遅くないと信じて精進したいと思います^^


    ☆☆☆☆☆☆☆☆☆ 
    ランキングに登録しています☆ 英語育児のお役立ち情報満載です! 
    応援クリックポチッといただけると、とてもうれしいです。 ありがとうございます☆↓ にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ
    にほんブログ村

    子音を確認してみたら意外な効果

    • 2012.01.09 Monday
    • 08:30
     11月の末くらいに、お世話になってるオンラインレッスンの先生が
    アルファベットの単音のフォニックス読みは、ほぼ覚えられてるみたいだし
    Ending Consonants (単語の終わりにくる子音)のワークなど
    やってみましょうかと提案していただき、
    いくつか送っていただいたプリントをやってみました。

    ほとんどが
    「絵の中にある"g"が最後にくる単語の絵を塗りましょう」
    「次の中で"l"が最後にくる単語に○をつけましょう」
    といった内容。概念的にも娘でも理解できたよう。
    それを単語の最後にくる子音を声に出しながらやってみました。

    そしたらですね、娘のうさんくさくてカタカナっぽかった英語が
    ちょっとそれらしく聞こえるようになった気がするんです。
    最後の子音をちゃんと言おうとして単語自体のアクセントも良くなった気がします。

    よくカタカナでルビの打ってある英会話の本などを見ると
    単語の最後の子音は発音しないくらいがカタカナっぽくならなくていいという意味からか
    ルビが It のところは「イッ」になってるのとか見かけることあるんですが
    決して音がないわけじゃないんですよね^^;

    Leap FrogのLetter Factoryで単語の最初にくる音は、ほぼ(たまに忘れる)完全に
    おさえられていると思ってたけど、単語の最後の音を意識するって
    いままでノーマークでした。
    週に1回たった25分のオンラインレッスンですが、英語学習のことを熟知した先生に
    ちょこっと提案してもらえることがとーっても有り難いです

    わが家にあるこちらのワーク


    には、Ending Soundはいま見たら4ページだけありました。
    でもほとんど意識することなく通りすぎてしまってました^^;

    ほぼ入り口だけで止まってるこちらのワーク↓

    は、もう単語単位でのワークになるのでEnding Soundだけに重点を
    置いたワークはない。。。

    これは、無料サイトを物色してEnding Soundのワークをいろいろ収集しようかな^^


    ☆☆☆☆☆☆☆☆☆
     ランキングに登録しています☆ 英語育児のお役立ち情報満載です! 
    応援クリックポチッといただけると、とてもうれしいです。 ありがとうございます☆↓ にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ
    にほんブログ村

    さあ、2012年スタートしました!

    • 2012.01.05 Thursday
    • 17:06
     みなさん、新年あけましておめでとうございます☆

    ブログで交流させていただいた皆様、イベントでお会いした皆様、
    普段は、私が読み逃げばかりして、コメントを残させていただけてない
    ブロガーの皆様(本当すみません)

    昨年はみなさんには誠にお世話になりましたm(_ _)m
    心から感謝いたします☆

    本年も熱く親子英語に励みたいと思っています。

    何卒よろしくお願いいたします。

    さて、本日からパパが会社へ出勤し、娘と二人でおうち英語も再開です!
    案の定、年末31日くらいから昨日までは、ピタッと英語の取り組みが
    止まっておりました^^; 1/1〜3までは、パパさんの実家で
    好きな物を食べて飲んで、思いっきり甘やかされて帰ってきた娘です^^

    じいちゃんばあちゃんに好きなものを買ってあげると言われて
    娘が、デパートで選んだもの↓



    お〜、なかなかナイスなチョイス!みなさんの記事でもたまにお見かけしてますよね^^
    ↑これ、こないだクリスマスにお邪魔したお宅にあって、みんなで取り合いになったんです。うん。ママ的にもこういうプレゼントもらった方がいいなあ^^

    さて、今朝はパパを送り出してから、娘と二人で猛英語モード^^
    買い物にも出かけましたが、デパートでも英語で通しました
    娘は全然拒否する様子もなく、おうちでのDVDも英語でも
    なんにも言わなかったです。ひとまずホッ。

    本日たったいま、新年一回目のオンラインレッスンも無事終了しました〜

    娘、意外と英語率保ってる感じがします!
    今日は先生への反応もそんなに遅くなかったし、自分からのすすんでの発話も聞けて
    悪くなかった (例の不思議なおふざけモードは健在ですが- -;)

    本日のオンラインは干支の動物たちをフォニックスの書かれた電車に乗せて
    Who comes in front of /behind ○○?

    Where does a dragon go?

    などなど。


    12月に幼稚園で干支の絵本を読んでもらって、歌もうたって、干支がマイブームだった

    娘にとってもオンタイム♪ちゃんと順番も覚えてた〜


    干支は、ねずみをrat, うしをox、とりをroosterというバージョンもあるとは思うのですが

    ここはこども向きに以下で


    『mouse, cow, tiger, rabbit, dragon, snake, horse, sheep, monkey, chicken, dog, pig』


    またおふざけモードの娘がcowはcatだとか言い出して聞かず、先生をわざと困らせてる場面もありました- -;


    そして、先生がdragonの絵をある動物の後ろに隠して、どの動物の後ろにいるか

    当てるゲーム♪

    "Is it behind the ○○?"とちゃんと聞けてました


    最近、レッスン中に"Where is ○○??Oh, I found it."など、作業中にも独り言っぽく英語を発するようになってきて、先生との時間は英語ときっちり認識できてきた気がします。


    さて、わが家の英語育児、藻掻きまくった昨年一年間でしたが、

    今年は実り多き年となりますように


    またみなさんからもパワーをいただければと思います

    何卒よろしくお願いいたしますm(_ _)m


    ☆☆☆☆☆☆☆☆☆ ランキングに登録しています☆ 英語育児のお役立ち情報満載です! 
    応援クリックポチッといただけると、とてもうれしいです。 ありがとうございます☆↓ にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ

    相乗効果を狙います

    • 2011.12.29 Thursday
    • 08:24
     冬休みに入ってから、イベント&おでかけ続きで親子英語もままならない感じのわが家なんですが、意外なことに!娘の英語率は、そんなに下がってないです。(あ、何度も言いますが、話してる内容は本当大したことないですが^^;)

    幼稚園に行き出すと、幼稚園以外のお友達とは長期休みに会おうね〜と約束する
    機会が多くなるんですね^^; 
    昨日までは、昼間のほとんどを連日違うお友達親子たちとどっぷり遊んで帰ってくる日々。
    あ〜、こりゃ英語率下がるだろうなあと思ったんですが、夕方家に帰ってくると
    カチッ!っと自ら英語に切り替わる娘がいたりで、ちょっと驚きです。
    よく考えたら、私が仕事のときには夕方5時まで幼稚園にいるんだものね。
    DVD視聴もパパと一緒のときには「○○ちゃん(自分)は英語で観たいけど、パパは日本語が良い?」などと言って、パパを苦笑いさせております^^

    わが家の英語育児、やっとスタートラインに立てた気がしています

    これも夏から秋にかけて、いろんなイベントや英語育児の集まりに参加させていただいたのと、オンラインレッスンやお友達とのスカイプ♪ そして、みなさんからいただく良書&DVD情報のおかげです

    いまのわが家の英語育児レベルでは、やって無駄なことはひとつもないので
    いろんな情報に耳を傾け、吸収できることはなんでもやってみたい。
    どれか、「これ1本で」とは考えていないです。
    いろんなところに行って、いろんな人と会って、様々なことをした結果が
    なーんとなく、いまわが家の英語育児で、「形」になっていってるのを実感することができます。

    わが家も来年度のこどもえいごプロジェクトにも参加します♪
    月一土曜の会にも距離の関係上、どれだけ参加できるかはわかりませんが
    できるだけ参加させていただこうと思っています。

    いろんなことで「相乗効果を狙う」ことにします。

    サマースクールに参加したプリのサタデースクールも月一回で並行して行ってみようかなあとも思っています。その他、英語育児の有志の集まる会にもどんどん参加したいです。まだまだわが家は英語育児初心者なので、いろんなところで「場を踏む」ことがプラスになるのではないかと思います。

    高いお月謝を払ってどっぷりどこかに行かすことができない分、
    アウトプットする場をたくさん設けて、その場を活かすために
    いままで以上におうち英語に磨きをかけていきたいです。

    ☆☆☆☆☆☆☆☆☆ 
    ランキングに登録しています☆ 英語育児のお役立ち情報満載です! 
    応援クリックポチッといただけると、とてもうれしいです。 ありがとうございます☆↓ にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ
    にほんブログ村

    わが家で英語率がちょこっと上がったきっかけ

    • 2011.12.15 Thursday
    • 21:04
    のらりくらりと続けているわが家の英語育児。
    娘はぺらぺらになっているのかといえば、そんなわけでもないけれど^^;
    前進はしてると思えるようになってきました。

    発話もそんな難しいことは口にしてないけれど
    私と2人でいるときには、英語でやりとりするのが板についてきたと思う
    外ではモジモジですけどね><
    この秋、いろんなイベントに参加&モジモジながらも受けてるオンラインレッスンの
    効果はあり!と言ってもいいと思う。(私と娘の二人の間でなら^^;)

    あと、もうひとつですね、ちょっとしたことだけど
    気を付け始めてから、ぐんと娘の英語率があがったことがあるんです。
    きっかけは、りゅうママさんのこの記事で、りゅうママさんからもらった
    こちら↓のコメントの返事なんです。

    「それで会話が成立すると、英語話さなくなるって聞いたことがあって」


    あ、わが家は、まさしくこの↑やばい状況やんと思いました。。。
    ちょっと解説しますと、、、
    「それで会話が成立すると」の「それ」とは
    語りかけする人(親など)が「英語」で子供が「日本語」で返答する状況のことです。
    わが家では、「私が英語で語りかけてて、娘は内容を理解してるけれど
    日本語で返事してる。。。」
    という状況がダラダラの生活の中で普通になってしまってました。
    私はあまりプレッシャーをかけすぎてはいけないと
    思って、日本語で返してくる娘にいちいち英語で言い直しさせたりしてませんでした。
    プレッシャーをかけすぎてはいけないと思ってるのはいまも同じで
    日本語で娘が言うことをいちいち英語で言い直させたりする必要はないと思ってます。

    ただ、

    「これ(私が英語で話かけて、娘が日本語で返す)が当たり前になってはいけないな」

    と思ったんです。

    よく、「この時間は英語の時間と決めた方がいい」
    というようなことを聞きますよね。これって徹底しないとだめなんですよね。
    「親からの語りかけを英語でする」だけの時間では意味がないんだということに
    今さら気が付きました。双方が英語オンリーにしてなんぼなんだと。

    そして、ここ最近ずっともやもや思ってたのが、
    「(うちの娘でも)これくらいのことなら英語でも言おうと思えば言えるはずなのになあ。。。」ってこと。みなさんそんなこと思ったことありません?

    わが家はこれでもいままでWKE買ってからは2年半、本格的に始めてからは1年半くらい、家でいろんな取り組みをしてきてインプットもそこそこしてきたつもり。少々プレッシャーをかけてみてもいいのではないか??と思い始めたんです。

    そこで、ちょっと会話を意識してみることに。。。
    夕飯の準備の机設定や夕飯中など、ある程度落ち着いていて、支障がない会話のときに
    私が英語で話かけて、娘が日本語で返してきたときに、軽く
    「ん?」という態度をとってみました。
    それで、英語の最初の音などをちょっとヒントで言ってあげると、、、
    そこそこ英語でも言えるんですよね。簡単な文ですけど
    "I want a spoon, not chopsticks."だの
    "I can do it by myself." だの "I like 〜. I want more〜."
    "Oh! I spilled 〜."" Look! It looks like〜."など。。。
    こんな簡単なことでもダラダラしてると娘は英語で話すことはありません。

    ここで間違ってはいけないのが、たぶん私が「は???なに日本語言ってんの??」
    という態度を取ったら娘にはかなりストレスだと思います。
    あくまで笑顔で「ん?」くらいです。
    それも、いくら笑顔だとはいえ、四六時中この「ん?」をやられると
    娘もいやになると思うので、それこそ時間を決めてですよね^^;
    英語の時間を決めるってのはそういうことなんじゃないかなと
    私自身、やっと感覚をつかめた気がしています。

    語りかけには賛否両論ありますが、わが家では親子で英語で会話することは
    将来、英語でストレスなくコミュニケーションをするための「練習」くらいの
    位置づけです。インプットしたものは使わないと引き出されることはないだろう
    というのが、自分自身も英語学習者として感じていることです。

    娘は、まだまだ幼いながらも考えることはもちろん日本語でしますし、
    幼稚園であったことを楽しそうにお話してくれるのは日本語です。
    いまのわが家の英語育児のレベルでは、このあたりも英語で話なさいと言ったときには
    間違いなくストレスになるだろうけど、決まりきった日常会話くらい
    そろそろプレッシャーを与えてみてもいいんじゃないのかな?と思いはじめました。
    (もちろん、英語のインプットを始めて間もない子に日常会話程度でも
    こんなことをしてはいけないとは思います。。。)

    英語で語りかけをすることが日本語(母語)を奪うのではないかということに
    神経質になりすぎて、逆に「簡単な英語を話す機会」までも失ってないのかな??
    (↑あくまで英語育児を真剣にやってるいち母の日常で感じたことを文章にしてみました)

    子供にあったレベルでちょこっとだけプレッシャーを与えてみるっていうのも
    今まで習得してきた英語を生きたものに変えるためには
    悪いことではないんじゃないかな??(もちろんやり過ぎはいけません)
    せっかくいままで積み上げてきたものなんだから、こちらも大切にしたいな。
    というのが、ちょっと娘にプレッシャーを軽ーく与えてみた母親のあくまで「感想」です♪

    ☆☆☆☆☆☆☆☆☆ 
    ランキングに登録しています☆ 英語育児のお役立ち情報満載です! 
    応援クリックポチッといただけると、とてもうれしいです。 ありがとうございます☆↓ にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ
    にほんブログ村

    PR

    calendar

    S M T W T F S
       1234
    567891011
    12131415161718
    19202122232425
    262728293031 
    << March 2017 >>

    最近の活躍教材

    わが家の英語本

    娘が読んだ本

    親子英語ランキング

    selected entries

    categories

    archives

    recent comment

    links

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM