スポンサーサイト

  • 2015.09.17 Thursday

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • 0
    • -
    • -
    • -
    • -

    結局オンラインレッスンは一旦解約

    • 2015.08.31 Monday
    • 08:46
    にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ
    にほんブログ村 

      夏休みの間は、いつもの担任制のフィリピン人の先生25分1コマに

    毎日1コマのDMMと、エイゴックスの月8回コースを

    プラスしていたオンラインレッスン☆

    結局、夏休みの最後には一旦、いつものフィリピン人先生以外は解約><

    9月になって、学校始まったら、毎日1コマ受けれる気がしない。。。

    ネイティブの先生は朝だと良い先生のレッスンがおさえられることが

    多いので、平日の夕方のレッスン予約となると

    まめにしないとおさえるのは厳しそう^^;

    ということで、またまた母の怠け癖が出てきて

    オンラインは一旦ゆるゆるに、、、

    運動会が終わるくらいまでは、

    子どももぐたぐたで帰ってくるしなあ

    なんとか土日の出かける前の早朝だけにでも

    オンラインレッスンをプラスできるようにしていこうかな。

    あとは、平日の夕方に母とやれることをプラスしていこうと思っています

    ☆☆☆☆☆☆☆☆☆

    ギリギリまで迷いましたが、

    準2の申し込みしました〜

    ブログで書いた時点で、よっぽどのことがない限り

    申し込む気はあったのですが、

    絶対いま受ける!という気にもなれなかったのも事実です^^;

    過去問をやるとムラがありすぎて〜

    一応、合格点には達してるのですが、

    全部通しではやっていないという。。。

    成果が目に見えて分かりにくい娘なので

    足跡を残せたらいいかな?と思っています☆

    まだまだ幼いのでハプニングもあるかも^^;

    結果はどうであれ、プラスの要素に持っていってあげられるように

    しっかりフォローすることを考えて受験してきたいと思います!

    ☆☆☆☆☆☆☆☆☆ 
    ランキングに登録しています☆ 英語育児のお役立ち情報満載です!
     応援クリックポチッといただけると、とてもうれしいです。 ありがとうございます☆↓ にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ
    にほんブログ村

    The英語強化週間☆オンラインレッスン

    • 2015.08.12 Wednesday
    • 06:47
    にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ
    にほんブログ村 
     気が付けば、2年生になってからしっかり固定で取ってるオンラインレッスンは
    週に25分1コマのフィリピン人先生だけになってました 

    それにプラスでネイティブのオンラインレッスンを足したり、
    単発でフィリピン人先生を取ったりで週に1コマか2コマ足していた程度。。。

    この夏休みは、安定して取れそうなので
    DMMの半額キャンペーンを夏休み用に足してみました☆

    ネイティブ目当てで買い足したんですけど、
    予約が苦手なわたくし、ネイティブは全く取れず^^;
    あ〜、失敗したか〜と思いきや、
    英語圏ではない先生たちもなかなかフレンドリーでいいじゃないですか♪
    非ネイティブの先生なら予約も簡単だ〜

    DMMのキャンペーンには何回か乗っかってみたことあったんですが、
    正直使いこなせたことがなかった^^;

    今回やっと使いこなせてる気がする〜

    オンラインレッスンもガッツリレッスンしてもらう先生とフリートークを盛り上げて
    くれる先生で使い分けられるくらい受けられるとなかなかいい感じ☆
    DMMの先生はけっこうトレーニングされてるのかな。
    ○○cha-n♪と娘の名前にちゃん付けだったり、さん付けだったり^^

    それとプラスで別会社のネイティブのオンラインレッスンも
    夏休み中だけ1ヶ月8回コースで受けてます。

    最近、娘の英語率があがってますが、
    英語率があがったのは、キャンプや英語プログラム、対面レッスンを増やした効果が
    大きいような気もする。。。

    学校がある時期にオンラインレッスンを毎日やったとしても
    今ほど効果あるかな〜

    でも今はオンライン以外での英語環境との相乗効果で
    オンラインレッスン中でもそんな高度なことは話せないけれど
    積極的に話そうという姿勢が見られてます
    なので、少々お高いネイティブオンラインレッスンを取ってても前ほどヤキモキしないで
    聞いてられます^^;

    あとは、言い回しや語彙をどんどん獲得していって欲しい。。。
    というか、獲得する場所はオンラインレッスンではなく
    お、というような語彙を実践の場として、オンラインレッスンで使って欲しいな〜
    そのためにはやっぱり他でのインプットも必要ですね。

    内容は、専らRaz-Kidsをネタにやってもらっています。
    本当は、そろそろdiaryっぽいものをwritingしておいて、
    その内容について話しながら添削してもらうなんていいのかなあなんて思うんだけど、、、
    それをやるならわが家の場合、娘が口頭で言って、私が書きとめるパターンだろうなあ。

    パパさんがお盆休みに入っちゃうとなかなかオンラインレッスンの時間が
    確保できない傾向にありますが、お盆休み中も早朝の予約で
    なんとかオンラインレッスンも確保していこうと思ってます

    ☆☆☆☆☆☆☆☆☆ 
    ランキングに登録しています☆ 英語育児のお役立ち情報満載です!
     応援クリックポチッといただけると、とてもうれしいです。 ありがとうございます☆↓ にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ
    にほんブログ村

    オンラインレッスンで絵本の話で盛り上がる

    • 2015.06.14 Sunday
    • 08:24

    最近オンラインレッスンでまたもう一人フィリピン人の
    女性の先生を取ってます☆
    この先生は、会話がとってもナチュラルで
    よく笑ってくれるし(←笑いも無理にではなくとっても自然)
    娘が気よく話してくれるので母はお気に入りです

    先日もRaz-kidsをやってもらってましたが、脱線から
    いままで読んだ本で面白かった本は何?と聞かれて
    娘が"Stove's winter break"って言ったんです^^;
    そしたら、先生がwhat???ってなりまして、
    ストーブが家族とスキーに行って冬を楽しむという内容を
    娘がなんとか説明すると、先生、
    A stove go skiing? と 
    とーってもウケてくれました
    オラフの逆バージョン?みたいな感じで雪溶けちゃうじゃないの〜とか^^
    冬は大忙しのストーブも冬休み欲しいよねなど先生、娘のいたらない説明でも
    ちゃんとお話の内容を理解してくれたようでした


    ↑このストーブの話がウケたことに気をよくした娘が
    I have another story!と言って↓こちらの本の話をひとつずつ説明

     

    1冊目のストーブが上手くいったので、もう2冊目からは
    タイトルだけで内容の想像がつくので
    Refrigerator's summer break とかって言っただけで
    先生大ウケで

    わたしも横で聞いてて笑ってしまいました^^ 

    refrigeratorは、poolに行くそうです。笑
    rice cookerは、sports dayに参加する。
    school backpack(ranselは先生、ピンと来なかったみたいです)は、遠足に行く。
    (↑ランドセルはいつも遠足に連れて行ってもらえないので文句を言ってるそう(笑))

    みんな、普段自分の任務が忙しくてできないことを
    体験しに行くのねー^^

    って、ずいぶん話が盛り上がって
    聞いてる方も楽しいレッスンでした

    いつかお気に入りの本を聞かれた時の話題が
    英語の本になるといいんですけどねえ^^;

    でもこうやって簡単でも
    内容をついつい人に話したくなる本も
    まだまだたくさん触れてほしいなあと思います

    ☆☆☆☆☆☆☆☆☆ 
    ランキングに登録しています☆ 英語育児のお役立ち情報満載です!
     応援クリックポチッといただけると、とてもうれしいです。 ありがとうございます☆↓ にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ
    にほんブログ村

    オンラインレッスン「歌なしで」のリクエストの結果。

    • 2015.06.01 Monday
    • 06:08
    にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ
    にほんブログ村


     前回の記事で、「歌はなしにしてほしい」という内容を
    書きましたが、その先生のレッスンをもう一度予約して、
    スカイプで事前にメッセージを送ってみました

    次回は、materialを用意してくれると言ってくれてたのですが、
    ちゃんとmaterialを用意してくれるのかという確認と、
    前回のレッスンスタイルがとても良かったので今回も同じように
    話を広げて行ってほしいということと、

    "She likes singing but I would like you to focus on conversation in our lesson, 
    so please don't take time to sing. "

    歌うのは好きなのですが、レッスンの中では会話を中心にやってもらいたいので
    歌に時間を取らないでください。

    ↑この文章の後に、絵文字のbowを付けて、精一杯丁寧にお伝えしました(つもり。。。)
    don't singやWe don't need to singなどと言わずに
    「歌に時間取らないでね」と言ってみました。
    これって日本人的な考えで、はっきり言った方がいいのかしらという気もしましたが、、、

    すると先生から、quick responseでmaterialはあちらでで用意してくれることと、
    またレッスンができることを楽しみにしてるという内容のメッセージがありました。

    先生が用意してくれたmaterialは、以前、単発の対面先生が使ってた
    Oxford の新しい教材のOxford Read&Imagineに似たような雰囲気のする
    オンライン教材でした。
    娘と同じ年の頃の子どもが新しい学校に行って新しい生活を始める
    というような内容でした。

    本の内容についての確認ももちろんですが、娘ならどうするかなど
    母としては、とても印象の良いレッスンでした

    レッスンの最後にMomはいる〜?と娘に私を呼ぶように言ってくれて
    リクエストのメッセージありがとうと言われ、
    今回もまだ彼女のレベルをさぐりながらなので、このmaterialでやってみたけれど
    とても内容を理解してるし、パーフェクトだという感じで
    とーっても褒めてくれました。大げさなくらい^^;
    先生、このスクールで子どもの生徒はあまり教えてことなかったみたいで
    このくらいの年齢の子で歌も歌わないでレッスンできることをとても褒めてくれました^^
    スーパーキッズを見すぎてるスクールの先生ではあんまり褒めてもらえませんが
    子どもの生徒が珍しい先生は褒めてくれるので助かる

    先生は、子どもだと韓国の生徒を中心に教えていたそうです。
    韓国の生徒で娘の年の頃の生徒だと、play play playと言った感じで
    ワーっとなるので、そんな感じかと思って
    conversationだけでやって楽しめないかもと思ってたと、
    でも日本の生徒はとてもpoliteで、very good!
    リクエストもらったことは良かったわという内容のことをおっしゃってました。

    あ〜、そうなんだ〜。歌を歌うと言っても韓国の英語教育は進んでるし、
    子どもたちは積極的だろうし、それはそれで、良いノリなのかなあと。
    お互い話してみるもんですよね〜。

    そして、前向きに受け取ってくれて良かった

    今度はもう少しレベルアップしたもmaterialを用意しておくねと言ってくださり
    気持ち良くレッスンを終えることができました

    オンラインレッスンの場合は良い先生見つけたから、これで安泰なんてことはないですが、
    しばらくの間は落ち着く^^

    またマンネリしたら放浪の旅に出ないといけないんだろうけど^^;

    しばらくは間が持ちそうです

    ☆☆☆☆☆☆☆☆☆ 
    ランキングに登録しています☆ 英語育児のお役立ち情報満載です!
     応援クリックポチッといただけると、とてもうれしいです。 ありがとうございます☆↓ にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ
    にほんブログ村

    実はオンラインの先生に一番言いにくい「歌はなしで、、、」

    • 2015.05.26 Tuesday
    • 06:11
    幼稚園の年中さんの後半くらいで始めたオンラインレッスン。
    最初のうちは、先生とやりとりなんてほとんどできませんでしたし、
    娘が退屈そうなら

    先生が歌を歌って間をもたすこともしばしば^^

    でも、母的にはオンラインレッスンでは会話中心でやってほしい〜って思ってたので、
    時間がもったいないのですぐにでも歌を止めたいくらいでしたが、
    楽しく歌ってる先生に「歌はいらないです」ってなかなか言えないもんですよね〜

    なので、初期のころに新しい先生を取るときには初回レッスン前に
    「歌はなしで会話を中心でやってください」
    ってリクエスト送ってたっけな〜。

    でも最近は、さすがの娘も外見からしても、歌われることはないだろうと思ってたんですが、
    先週ちょっと開拓してみた先生に

    歌われた〜^^;

    しかもNursery SongのMuffin Man

    それはない〜

    初回だったので易しめのRaz-kidsのレベルJで会話中心でやってもらって、
    感じをみようとスクリーンシェアでお願いしてたんです。
    この先生、発音も綺麗で語りかけもなかなか◎で、
    本の内容について娘にする質問の文章も
    娘がうまーく本の文章を使ってフルセンテンスで答えられるような文章で
    カランメソッドのような印象で、良かったのにな〜

    なんで歌ったのかな〜

    娘いわく、お話の中で主人公が学校に行ったところで、
    先生にNursery Song知ってる?って聞かれたから
    どんな歌?って聞いたらNursery Song知らないの?ってなって
    先生が歌い出したと^^;
    娘もNursery Songの具体的な歌のタイトルをいくつか言われたら知ってるけど、
    そういうたぐいのくくりを
    Nursery Songって言うってことを知らなかったらしく(汗

    で、次のレッスンまでにMuffin Man練習しといてね〜って
    リンクまで送られたんですけど。。。

    いや、本当、いらないです

    歌以外はとっても良かったのにな〜

    で、レッスンの最後に先生に言われた内容がまた混乱させるのですが、
    「○○○(娘)はちゃんとわたしの質問に答えられてGreatだわ!○○○には、このreadingは簡単だと思うので、次回はわたしがmaterialを
    用意しておくわ。大学でも教えてるし、materialはたくさん知ってるのよ」
    って。

    じゃあ、なんでMuffin Man歌うの〜 (Muffin Manは良い歌ですよ

    歌はいらないって、楽しい雰囲気を壊すみたいで言いにくいな〜(笑)

    いや、歌以外は、もう一回取りたいと思った先生なので、
    がんばって言ってみよう

    開拓に成功しますように

    ☆☆☆☆☆☆☆☆☆ 
    ランキングに登録しています☆ 英語育児のお役立ち情報満載です!
     応援クリックポチッといただけると、とてもうれしいです。 ありがとうございます☆↓ にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ
    にほんブログ村

    オンラインレッスンの先生からの言葉。

    • 2015.05.22 Friday
    • 07:16
    にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ
    にほんブログ村


    いままではオンラインレッスンでちょっとチャレンジレベルの内容をやると
    明らかにつまらなさそうな態度だった娘^^;

    あんまりつまらなさそうなら先生がフリートークに切り替えてくれる時も多々。
    50分枠の先生に関しては、今日は25分に変更しておく?とまで
    気を遣わせてしまうほど

    フリートークや簡単な読み物して話を広げるような会話だと
    大丈夫なんだけど、語彙力を付けることに特化するようなレッスンだと
    ダメなんですよね〜。

    で、最近、お友達から担任制のスクールの新しい先生が良かったよと教えてもらい、
    なかなか都合の良い時間で予約が取れなかったのでレッスンお休みしていた
    担任制のスクールを再開させてみました♪
    教えてもらった先生は発音も綺麗でとてもリズミカルなレッスン運び!
    まだ新しい先生なので時間も空いてるし〜
    ということでしばらくこの先生を続けて取っています☆

    普段は、わたくしレッスンに対してあまり要望とか出さないんです^^;
    一番の理由は面倒だから^^
    これ、本当だめですよね。。。
    ただこの担任制の新しい先生にはちょっとだけ協力してもらいたい点があったのです。
    先生の発音やリズミカルなレッスン運びはキラリと光るのですが、
    娘とのやり取りが少ない。。。
    もう少しだけ娘にも話す機会を与えてほしかったのと、娘の返事を待ってほしかった。
    ダメなところを正してもらうような要望はスルーしてその先生はもう取らないですが、
    この点だけ協力してもらったら、本当めちゃくちゃいいレッスンになると
    思ったので伝えたくなりました。

    先生のリズミカルなレッスンがとても気に入ったことと
    これからも続けて取りたいことを丁寧に述べた上で上に書いたような要望を
    出してみました。

    ちゃんとトレーニングされているスクールの先生なので
    要望への返事もとても丁寧に返してくれて、やり方を変えてみてくれました。

    すると、その次のレッスンが
    めちゃくちゃ良かった

    サイエンスの内容をやっていたレッスンから
    娘にお気に入りのfairy taleを娘に話させて、そこから学べるlessonは何?
    という内容にがらっと変えてきた。

    しかも、自分の手持ちのショートストーリなんかもスクーリーンにポンポン出して
    読ませはするものの、このストーリーのメインアイディアは何かなど
    娘の言葉で話させる場面がたくさんあるレッスンに

    いままでオンラインブックやRaz-kidsを読んでのレッスンをしてきましたが
    そのもうひとつ上のステップに移った感触が

    それから段々と先生がショートストーリーの内容をレッスン毎に
    レベルアップしてきました。

    そして、前回の内容は娘には厳しいレベルだなあというものになっていました。
    読むのにも詰まる言葉が多すぎる。
    それでも、娘はいままでだったら「え〜。。。」ってなってたように思うんですが
    ちょっと食らいついていってたような。
    横で聞いてて、レッスンが長く感じたんだけど、
    良い意味で長く感じた。
    内容がとっても濃かった。

    でもこの内容はちょっと難しすぎるかな〜とレッスンの最後に先生に伝えるかどうか
    迷ってると先生が娘に
    「今日は本当によくがんばったわね。あなたはもう十分matureでbig girlなんだから
    やれるわよ。correctされたら、またcorrectされた〜っていまは思うかもしれないけど、
    そのうちcorrectされる数も減って、easyになる日が来るよ。」
    というようなことを言ってくれて、娘も真剣に聞いてました。

    そして、レッスン後にくれたメッセージがこちら↓

    She still did her best in reading the stories I asked her to read even if she seems uninterested. I gave her these stories to continue to expose ○○○ with difficult words to read and teach her some vocabulary that are for the intermediate level. I think ○○○ is ready for these challenging materials because she is already good in English and just needs improvement and must step to the next level. She was able to arrive to the correct answers for her homework today with a little guidance. She has a very polite and good learning attitude and I see anything is possible for a girl like her. 

    ちょっとモヤモヤが取れました^^
    そうそう、娘の英語も悪くない。
    でもここからもう一歩進むにはどうしたらいいんだろう〜って
    ずっと思ってたんですよね。

    そうだ。
    次のステップに進む準備はできてるはず?

    この先生からいただいたメッセージにやる気をいただきました

    ひとりで黙々とやってると出口分からなくなることありますが
    やっぱりこうやって外から意見をもらうって励みにもなっていいですね

    さあ、次のステップに向けて?
    コツコツがんばります

    ☆☆☆☆☆☆☆☆☆ 
    ランキングに登録しています☆ 英語育児のお役立ち情報満載です!
     応援クリックポチッといただけると、とてもうれしいです。 ありがとうございます☆↓ にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ
    にほんブログ村

    いろんな角度から♪

    • 2015.02.05 Thursday
    • 09:00
    にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ
    にほんブログ村  

    たまたま2つのことがリンクした出来事があったので
    記録を

    先週、ちゃんとログインしているRaz-kidsを使って
    Rosa Parksについてオンラインレッスンの50分枠でやってもらいました
    いまちょうど進んでいるJレベルです。



    アメリカで黒人差別が残っていた時代にバスボイコットが広まるきっかけを
    作った女性ですね。

    内容難しいかな?と思いましたが、文章の読みレベルはいまの娘にドンピシャだし、
    オンラインの先生が、もし娘なら、、、という感じで
    丁寧にお話に触れてくれたので
    どうしてこんなことが起こったのかまでは分かってないと思いますが
    歴史としてあった事実は理解した様子?

    で、今週の朝にBrain POP Jr.のMovie of the week(こちら)を覗くと、、、

    「あ、Rosa Parksだ!!見る見る

    と娘。そんなエキサイトするようなお話でもないですが、
    他で知ったことを違うとこで見たのが嬉しかったんですね

    もちろんながらBrain POP Jr.の方が使われてる語彙も娘にとっては難しいし
    いきなりBrain POP Jr.だったら、こんな食い付きなかっただろうなあ。

    でも今回はすんなり受け入れられたようです

    ひとつのことをいろんなところで、いろんな角度から触れてみるって
    受け入れやすいんだなあって実感できた出来事でした。

    これレベルのことを話してディズカッションできるかと言われたら
    それはまたまた別なんですが^^;

    Brain POP Jr.も本当の意味で圏内に入ってきたなあという感触を得られたかな〜

    さ、あとは母が始めるだけなんですが

    Movie of the weekだけでお腹いっぱいになってる状況

    またまたいろんなことを整理して、、、
    本当にそろそろ始めよう〜

    ☆☆☆☆☆☆☆☆☆ 
    ランキングに登録しています☆ 英語育児のお役立ち情報満載です!
     応援クリックポチッといただけると、とてもうれしいです。 ありがとうございます☆↓ にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ
    にほんブログ村

    とある日のオンラインレッスン

    • 2014.10.29 Wednesday
    • 10:24
    そういえば、このあいだオンラインレッスンの担任制の先生にOxford Owl のこちらの本を使ってレッスンをお願いしたときの内容がなかなか良かったです
    Oxford Firefliesシリーズのlevel8です。

     

    語彙はなかなか難しいですが、語数的には娘にも許容範囲です。
    もう慣れてしまってなんとも思わないですが、もちろん無料で見れるオンラインサイトでこの本読めるなんて、あらためて考えるとすごいですよね〜。

    で、たぶん他の生徒さんからも人の体の中についてのレッスンをリクエストされることが
    多いのか、先生とっても手慣れていて、こちらのYou Tubeを使って娘にも分かりやすく
    レッスンしてくれました



    ↑こちらの動画の英語は、娘には、もちろん難しいんですが、
    この動画、皮膚から骨→臓器という感じで見せてくれるので、音声なしで
    先生の説明と合わせるとめちゃくちゃ分かりやすかったです。

    先生、説明に手慣れてるなあ

    正直、娘がどこまで吸収してるかはまだまだ不明。

    こういうレッスンの中でも、娘が機嫌良く話してるのは、脱線部分だったりします^^;
    それでも、内容に触れて単語に慣れておくだけでもね

    最近はこの先生とのレッスンがいい感じに温まってきたなあという気がしています

    ☆☆☆☆☆☆☆☆☆ 
    ランキングに登録しています☆ 英語育児のお役立ち情報満載です! 
    応援クリックポチッといただけると、とてもうれしいです。 ありがとうございます☆↓ にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ
    にほんブログ村

    オンラインレッスンの素材に悩む。。。

    • 2014.10.17 Friday
    • 06:54
     娘のオンラインレッスンで使う素材をしばらく悩み続けておりました。
    いや、悩んでもいなかったかな。
    悩んでたんだけど、適当にやってました^^;

    とりあえず、Oxford Owlを読みながらなんでもいいから
    フリートークという感じだったんですが、Owlも文字数が多いものばかりになってきて
    読みの体力がない娘にはこれでレッスンをするのがきつくなってきました。

    本当はもっと読みの体力を付けて、レベルアップしたものも
    読んでいってほしいですが><

    でもそんな中でもノンフィクションもの、サイエンス系だったり
    すると文字数がそんなに多くなくても
    新しい単語に出会えたりする回数が多く感じます。

    でもノンフィクションものの本ってお値段高いんですよね〜

    Step Into Reading だとレベル3、4辺りからノンフィクションのお話も
    出てきますよね。SIRのレベル3は楽しく読めるけど
    レベル4の内容は娘には難しく、文章量多いんです(汗

    で、Oxford Owlでノンフィクションの選択肢で選んでましたが、
    内容はとってもいいんだけど、
    そんなに数はないんですよね。。。

    なんかほどよい素材はないものか〜と思っていたら、
    灯台元暗し!

    現在すすめているRaz-KidsのレベルIがちょうどいい感じ

    いままでのレベルだと簡単なお話が多かったですが、
    Iくらいになると、ノンフィクションものが多く
    お勉強要素もあり、日本語でも娘が程よく知識が得られるような
    内容になってる!

    いままで、娘がすすんでいるところのレベルしか見ておらず、
    先の方のレベルをライブラリーでチェックしていなかった母です

    そういえば、親子英語の方でRaz-Kidsのスクリーンシェアでレッスンされている
    という記事を拝見したことがありました!
    で、わが家も担任制をお願いしている週に1回50分枠の先生のフィリピン人先生に
    Raz-Kids レベルIの「Families」をスクリーンシェアでレッスンをお願いしてみました。

    読む文字数もいろいろお話しながらすすめていたら、読むばっかりにならず
    1冊分が50分のレッスン1回分にちょうど良い量でした

    しかも、
    maternal grandmother(母方のおばあちゃん)
    paternal grandmother(父方のおばあちゃん)
    の言葉を使って、それぞれのおばあちゃんはどこに住んでて、どんな性格か
    たくさんプレゼントくれるのはどっちかとか(笑)
    娘にとって身近な内容でmaternal, paternalなんて母もなかなか使えない単語なんだけど、
    説明するときに娘が何回もこの単語を使ってていい感じでした〜。

    味をしめた母。
    これならスキャンの手間もない

    レッスンばかりでお願いにならないで自分でも読んでいってほしいんですが、
    何度読んでもいいし、しばらくオンラインレッスンはこれで様子を見ようと思っています

    ☆☆☆☆☆☆☆☆☆
     ランキングに登録しています☆ 英語育児のお役立ち情報満載です! 
    応援クリックポチッといただけると、とてもうれしいです。 ありがとうございます☆↓ にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ
    にほんブログ村

    オンラインレッスンの復習

    • 2014.03.02 Sunday
    • 07:52
     オンラインレッスンの復習ってみなさんされてますか??
    わが家はいままでは全く、、、

    少し前までは、娘がやってた内容なんて復習するまでの内容ではなかった、、、というのもありますが、チケット消費が大変だったころには消費に精一杯で

    ただ最近、ちょっとオンラインレッスンを整理して
    結果、レッスン単価があがりました〜(汗


    1レッスンの単価があがると、復習しないのがもったいなくなってきました^^;
    いまさらですが><
    ネイティブのレッスンに関しては、レッスン+音源を提供してもらってると思って
    Quick timeで録音して、レッスン後にもう一度聞き直すようにしてます。

    そして、年末から始めたスクールでは必ず宿題が出るので
    極力、宿題はレッスンが終わったらすぐ!
    レッスンで使ったPDFも次のレッスンまでにちょこちょこ復習で読むように。

    やっと復習のやりがいがある内容をやれるようになってきたからなんだけど。
    サイエンスの内容なんかは日本語とリンクしてやっていってもいいくらい
    とても内容が濃い。
    娘は次のレッスンで宿題みてもらって、またそこでも復習してもらうことが
    多いんだけど、ゆっくりじっくりやってくれたらいいかなあと思う。

    本当はおうち英語としては次のレッスンまでに
    レッスンの内容を種まき、、、しときたいですけどね〜

    自分でテーマに興味持ってくれたりしたらいいんだけどなあ〜

    オンラインのネイティブ先生では、オンラインブックを使ったレッスンで
    目星をつけた先生にこちらのアメリカの州についての部分をお願いしてみました♪


    はっちゃけ過ぎず、ちょっと堅いかなあ?とも思うけれど
    語彙も多くて、ひとつのことに掘り下げてたくさん語りかけしてくれる
    女性のネイティブの先生にお願いすることにしました。
    まずはAlaskaについて。
    前もってファイルを送っておけたので、フリートークで
    娘が朝、フレンチトーストを食べたと行ったら、なんのトッピング?ホイップクリーム?
    アイスクリーム?アイスクリームなら何のテイストが好き?
    Ben&Jerry's(娘は初めてBen&Jerry'sを見て虜(笑))のアイスクリームの画像を見せてもらったりして、
    アイスクリームの前振りがあったあとにAlaskaの人々が食べるアイスクリームと比較したりして、と話しをうまく運んでくださったので娘、食い付き良かったです

    Alaskaの州都の名前の由来となった人物はGoldのサーチに来たという内容に触れたときに
    Goldと言えば、ここ最近、アメリカでは
    夫婦がjarに入った珍しいGoldを見つけて大金を手に入れた
    話題で持ち切りよーとニュースについても話してくれた。
    娘にはお金の単位、全然分かってないと思いますが^^;
    この話題には母が食い付きました(笑)

    こういうちょっとしたこと話してもらえるのもネイティブの醍醐味ですね〜
    人名や地名のアクセントが間違ってることもないし、、、
    ただ単価が
    ネイティブレッスンについては、私も勉強させてもらってるんだと思って
    復習をしっかりやって活かせるようにがんばります

    ☆☆☆☆☆☆☆☆☆ 
    ランキングに登録しています☆ 英語育児のお役立ち情報満載です! 
    応援クリックポチッといただけると、とてもうれしいです。 ありがとうございます☆↓ にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ
    にほんブログ村

    PR

    calendar

    S M T W T F S
       1234
    567891011
    12131415161718
    19202122232425
    262728293031 
    << March 2017 >>

    最近の活躍教材

    わが家の英語本

    娘が読んだ本

    親子英語ランキング

    selected entries

    categories

    archives

    recent comment

    links

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM