スポンサーサイト

  • 2015.09.17 Thursday

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • 0
    • -
    • -
    • -
    • -

    趣味が高じて?

    • 2015.05.21 Thursday
    • 06:40
    親子英語の趣味が高じて?^^

    以前から、興味があった J-SHINE 小学英語指導者資格を取りました。

    3歳から娘と一緒に触れ始めて、
    親子英語を知って、いろんな方にお会いする機会にも恵まれ
    けっこう我流ではあるけれど、知識も得たし、
    形にしたいなとは漠然と思ってました。

    J-SHINEのコースを調べてみると、、、
    通いだとけっこう日にちが取られて、通える自信がない><

    そんな中、昨年りゅうママさんにお会いする機会があったときに
    りゅうママさんが取得されたJ-SHINEコースのお話を聞いて
    ここなら時間的にやれるかも〜と重い腰をあげました^^
    昨年末にりゅうママさんが終了されたコースと同じものを紹介していただいて開始♪
    いまや、親子英語つながりの方には子どもの英語ということ以外でも大きな影響をいただいて感謝です

    親子英語で言われてきたようなこともしっかりと形として
    学ぶことができたし、すすめて行くにつれて考えもしっかりまとまって
    やって良かった!

    冬眠の間にゆるーくコツコツ読み物感覚で進めて
    年末年始を挟んで最終論文を終えて申請を出すのに4ヶ月、、、
    思っていたより時間がかかってしまいました^^;
    しかも最終論文では、児童英語に対して熱い思いだけは十分にあるので
    規定の量は難なく書けたのですが、
    「証拠に欠けます。論証してください」と差し戻されること数回
    量は足りていたので論証しないといけないと言われた部分を削って出すと
    「中身が薄くなりました。着目する点としては悪くないので論証してください」
    と指摘され。。。
    親子英語のみなさんのリンク先を証拠文献として貼付けたかったくらいでした^^
    りゅうママさんには「そんなに難しいものではないですよ〜」とお伺いしていたのですが、
    けっこう絞られました^^;

    でも親子英語で感じてきたことに対して、そう感じる証拠って
    探そうと思えばけっこう見つかるってことにも気付きました

    言語に関しての研究などは、とても曖昧で探していると真逆の論証も必ずと言って
    いいほど出てくる。。。

    「自分に合う講師スタイルを確立させる」

    ということを目的としたこのコースは、自分のスタイルを模索し続ける
    親子英語をやっている自分に合っていたと思います☆

    絞られたけど、そのことによって学べた部分が多かった

    そして、無事、先月には、小学英語指導者協議会への申請も通り
    正J-SHINEとしての認定証をいただけました☆
    いつか役に立つかな〜^^

    ママの生涯学習の一貫として、またこの資格も極めていきたいと思います

    しかし、親子英語で自分の子どもの英語を磨くというのとは別のチャンネルかなとも思います。
    もちろん通ずるものはたくさんあるので
    親子英語で得られる経験を大きく活かすことはできますが。
    親子英語に関しては、感度の高いみなさんからのアドバイスや情報に
    頼りきりの状態です><
    今後もみなさんからも勉強させていただけたらと思いますm(_ _)m

    ☆☆☆☆☆☆☆☆☆ 
    ランキングに登録しています☆ 英語育児のお役立ち情報満載です!
     応援クリックポチッといただけると、とてもうれしいです。 ありがとうございます☆↓ にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ
    にほんブログ村

    母の英検体験記ー②英検頻出単語どうやって身に付ける?

    • 2013.03.21 Thursday
    • 11:09
    前回記事に続く第2弾。

    最初に、、、自分が英検受けてみたので感想記事を書いてますが、特にみなさんに英検受験を
    勧めているわけではありません^^;わが家の英語育児の目標も英検ではありません。
    もし英検受けるなら、、、くらいの感覚でお読みくださいm(_ _)m

    英検の頻出単語ってなんか小難しくて
    実際の生活でも使うことないし、単語本見ても馴染みがなくて覚えられないし、、、
    なんて思ってたんですが、

    またまたこれもそうでもないなあと実際受験のために単語に目を通してみて
    思いました。

    常日頃から、もっと気のきいた文章や言い回しができたらなあと
    モヤモヤしている部分をスパッと一言で言える単語がけっこうあるやん!

    難しい、役に立たない単語のように思うのは、逆に第2言語として英語を勉強してるから
    そういう単語を使う場面が実生活にないだけなんじゃないかなあ。
    踏み込んだ会話をしてないから使う頻度がないって感じちゃうのかなあと思いました。

    実際には、かゆいところに手の届くというか、こういうの使えたら表現豊に
    話せたり書いたりできるよね〜という単語やイディオムがたくさん。

    英検受験で普段自分では使わない筋肉をトレーニングしたような感覚になりました^^

    準1のために英単語を必死で覚えるような勉強はしなかったと大きなことを言いましたが
    ゆうくさんのブログで拝見したこちら↓はかけ流してました。
    でもそんなにきっちりは覚えられなかったけど(汗

    こちらの本&CD、他の英語絵本やCD、DVDのお値段と比較したら
    けっこう値がはりますよね^^;
    が、しかし!英語育児にはとっても嬉しい点が!
    日本語が一切入ってないんです。普通、こういう単熟語の本付属のCDって
    英単語の次に日本語で意味を読み上げる形式がほとんどだと思うんですが、
    それがないので、かけ流し教材として使えます!しかも文章は会話の中で使える
    ような文章になってるのでとってもオススメ。

    こちら↓のものはわが家にはありませんが、このあたりを娘用に
    かけ流ししてもいいんじゃないかなあと思ったくらいです。
    英検のために単語勉強するようなことはもちろんしないで英検受けられるのが理想。
    でもこの教材のCDなら日本語入ってなくてかけ流せるので英語育児キッズにはお勉強っぽくなく意外と受け入れやすいかも。

      

    *上の文で覚えるシリーズは本とCD一体化のものも3/26に発売予定だそうです!
    その方がお値段お得です。 

    で、わたしの準1の結果は
    案の定、単語のパートは25問中16問正解と大苦戦
    言い訳するようですが、問題文は読んできっちり意味理解できるんですよ〜。
    で、こういう意味の単語を選ばなあかんのよね〜というところまでも分かるんです。
    じゃあ、選択肢から選ぶとなると、、、わからん、、、って感じです^^;

    原因ははっきり分かってます。

    圧倒的に常日頃から英文を読む量が少なく、多様な単語に触れてない!!

    準1級の語彙くらいからはもう単語帳で覚えるような勉強法では追いつかないと思います。
    常日頃から、たくさんの英文に触れていて、感覚的に適する単語を選べるくらいじゃないと、
    いや〜、これは厳しい。いまの娘のために読んでる英語本では準1レベルはカバーできてませんしね。。。
    わたしは結局、いまでも準1相当の語彙力はないものと思われます^^;
    他のパートの出来具合でなんとか受かった感じですね(汗

    で、ここから自分の英語を伸ばすのに必要なのって、やっぱり「多読」とか?が必要なのかなあと思いました。そんなに語数などを気にする必要はないけど、いろんなジャンルの英文に
    もっと触れないとなあ。

    って、ここまで考えたら、やっぱり幼少時期から多様な英語本&DVD、その他の素材に触れて英語感覚を磨いておくことは、机上の勉強では超えられない領域にいくためには
    やっぱり必要なんじゃないかなあ。まあ、大人になってから死ぬ気で必死に英語やるっていうのでも可能だとは思いますが。。。で、わたしはこんな歳になってしまいましたけど^^;
    娘には、人生の選択をするときにはすでに英語を勉強する必要がないくらいにはしておいてあげたいなあ。

    なんて、ぼんやり思ってたところによく行く図書館で多読講演会に参加することができ、
    はっきりできた部分がありました。
    この講演会では、わたしがよく思う、テキストだけで英語勉強した人と幼少期から英語に触れ続けた人とは断然差がある「英語感覚」ってどういうことなのかを自分の中ではっきりさせることができました。

    またまた多読講演会の話は次に。。。って、引っ張り過ぎですみません^^;

    ☆☆☆☆☆☆☆☆☆ 
    ランキングに登録しています☆ 英語育児のお役立ち情報満載です! 
    応援クリックポチッといただけると、とてもうれしいです。 ありがとうございます☆↓ にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ
    にほんブログ村

    母の英検体験記ー①英検受験は意味あるのか?

    • 2013.03.18 Monday
    • 13:39
    物議を醸し出しそうなタイトルを付けてすみません^^;
    でもなんとなく気にはなっていた内容なので、自分が英検を受けて感じた
    「英検受験は意味あるのか?」を書きたいと思います。

     なんとなく以前から、一回英検ちゃんと受けようって思ってたんですけど
    なかなか重い腰が上がらずだったんですが、こないだの1月にやっと英検受けてみました。

    TOEICは、たまに受けていたんですが、合否が出る英検は高3のときに2級とって以来!?

    過去問をやってみたら、もちろんいきなり1級はとうてい無理そうなので
    準1級で。

    パパさんに英検準1級受けるって言ったら、
    「え?いまさら準1級?」って、英語英語って言ってるわりには1級を受けれる程度
    じゃないの?みたいな感じで返されました^^; もうちょっとちゃんと勉強してから
    1級受験にすればいいのにって、あっさり言われましたが、いやー、1級は無理。。。
    で、これで1級受けれる程度までってまたダラダラしてたら、受験せえへんのちゃうかなあって
    思いまして^^;

    じゃあ、準1級をいまわざわざ受けてなんか利点あるの?
    って感じで言われましたが、、、

    私がこの歳でわざわざ英検準1級を取る利点、、、

    ない。

    全くない。

    準1級持ってますって言ったら、ちょっと英語できはるんですね〜って言われる程度でしょうか。って考えたら、私がいま英検受けるのって小学生のお子さんたちが英検受けるのと
    同じくらい、社会から見たら利点ない!?

    ただ、親子英語界でもよく話題になる英検、
    ちょっと受けてみたかったんですよねー^^;

    今回、私が受けた感覚って小学生くらいのお子さんが勉強しないで英検受けれる感覚に
    似てるんじゃないかなあと思います。勉強しないで準1受かったって言ったらえらそうに
    聞こえるかもしれませんが、英検に向けてそれなりに過去問見たりしましたが、
    受験用に必死で単語帳を覚えるようなことまではせずに、いま自分が持ってる英語力で
    受けられたと思います。
    (って、その割には結果は合格ラインギリギリだったし、受けてみたら
    英検なめてたことにも気付いたんですが(汗)

    じゃあ、英検なんてわざわざ受けなくてもいいじゃない?って思うかもしれないですが

    いやー、受けてみて、そうは思わなかったですねー。

    受けて良かった!!

    いろんなことが整理できた。英語を学ぶ上で自分のレベルを明確にすることができた。
    自分に何が足りなくて、どこを強化しないといけないのか。
    いつも自分の英語をステップアップさせたいなあと思いながら何をしたら良いのか
    分からなかった部分もあったけれど、強引に英検のシステムに合わせることで
    自分ではやろうとも思わなかった部分を強化できたと思う。

    英語力が上がったわけではないけれど、整理できたし、
    自分の持ってる英語力で、英検の小難しいシステムにも対応できた!って、

    ちょっと「自信」が持てる部分も出たんです。

    あ!勉強しないで英検受験する小学生たちも同じようなことを感じてるかもしれない!
    って思いました。

    で、過去問を解いてみるのと受験するのとでもやっぱり違いますね。
    私には思いのほか、2次試験の面接がとても良い経験になりました。

    英検のために単語やイディオムを必死に覚えて、合格ラインきちきちの英語力で
    英検受けて合格してもしょうがないと思いますが、幅広い英語力があって
    その幅広い英語力の中で受けれるようなら、「英検用」に合わせて対策してみることは
    決して悪いことではないと思いました。

    英語学習上での「経験」になると思いました。
    なんでも経験してみることは良いことではないかと。

    英語勉強してて、自分の英語力を試すために海外に行くのと同じように
    英検受けてみるっていうのも悪くないなあと思いました。

    いやー、でも英検思ってたより苦戦しましたー^^;

    実践的なことでも感じた部分がありました。
    また続く。。。

    ☆☆☆☆☆☆☆☆☆ 
     ランキングに登録しています☆ 英語育児のお役立ち情報満載です! 
    応援クリックポチッといただけると、とてもうれしいです。 ありがとうございます☆↓ にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ

    新しい取り組みママ編ーその後

    • 2012.04.06 Friday
    • 06:46
     ちょうど一ヶ月前にとあるオンライン英会話スクールのキャンペーン情報を
    キャッチして勢いで始めたママのオンラインレッスン。(関連記事
    キャンペーンは初月が980円で45回受けられるというもの。
    その後続ける場合は、ひと月4500円のお月謝。

    で1ヶ月続けてみた結果、、、

    もう少し続けてみることにしました〜

    これが意外と楽しくて^^
    お気に入りの講師も4人くらい見つけることができたし、
    ここは予約が比較的取りやすい。間際まで空いてる先生でもそこまで質が悪くない。
    (他のところは、人気の先生とそうでない先生との差が明らかに大きい印象が^^;)
    24時間レッスンOKと言っておきながら、なかなか予約が取れないスクールも
    ありますが、ここはそこそこ取れないこともないので気まぐれな私には便利☆
    で、もうちょっと続けてみることに♪

    3月の一ヶ月の間で、30レッスンを消化しました
    (さすがに45レッスン消化は無理でした〜)
    なかなか物事を続けられない私にしては、頑張った〜
    土日は省いて、少なくても1日1レッスン。受けれるときには2レッスン。
    けっこういいペースで受けられたんじゃないかなあ。
    いまは、春休みで出かけることも多いのでちょっと停滞しておりますが^^;
    それでもぼちぼち受けています。

    やはり、毎日25分でも英語だけでコミュニケーションしなけれないけない
    相手と話すのは、とても良いトレーニングになり、舌の回りが良くなった気がする
    そして、何気ない文章でもこれって通じる?と気軽に聞ける相手がいることは
    便利が良い。(本物ネイティブではないので、不確かな部分はありますが
    それでも通じるか通じないかくらいは確認できる^^;)

    そして、1対1でどっぷり話してみると自分の英語が通じていると思っていても
    実は、相手がかなり予測をして「うんうん。あなたの言いたいことわかるわよ」
    と私の話を汲み取ってくれているのだと気付く。いままで話せてるような気に
    なっていただけで、かなりおおざっぱに話してたんだなあと思うことが何度かあって
    とても良い勉強になっています。

    ただこちらのオンラインスクール、先生たちは各自宅でレッスンを行っているので
    先生の家によって回線のコンディションは様々^^; 回線トラブルにより代講、、、
    というのもけっこうある。まあ、安いので文句は言わないんだけど、
    小さい子供のメインのオンラインスクールとして使うのには少々難ありなのかも。。。
    でもとってもオススメなのは、先生たちがのびのび話してくれるところ。
    型にはまってありきたりの会話しかしてくれない主義?しちゃいけないルール?の
    スクールも体験しましたが、ここの先生たちは、ちゃんと1対1の「会話」をしてくれます。

    最近では、娘が家にいる時間でも25分くらいなら「ああ、ママしゃべってるわ〜」
    という感じで娘も邪魔しには来ず、私がレッスン受けてても大丈夫になりました。

    目標はあと2ヶ月がんばってみようかなあと思っています


    ☆☆☆☆☆☆☆☆☆ 
    ランキングに登録しています☆ 英語育児のお役立ち情報満載です! 
    応援クリックポチッといただけると、とてもうれしいです。 ありがとうございます☆↓ にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ
    にほんブログ村

    わが家のおうち英語、新しい取り組みーママ編

    • 2012.03.09 Friday
    • 07:57
     ずっと前からやりたいとは思っていたのですが、、、
    そこはなかなかきっかけがつかめず、、、
    という感じだったのですが、今回きっかけをいただきまして!

    ママがオンラインレッスンを受け始めました。

    ひとまず1ヶ月限定です。

    その後も波に乗れば続けてみてもいいかなあと思ったりもしていますが
    私は自分のこととなると続けるってことができないのでどうかなあ^^;

    一ヶ月45回レッスンが受けられるので平日の1日1レッスンが目標で
    仕事がない日で予約が取れればもう少しがんばって、、、という計画。

    できれば、かゆいところに手が届く子供への語りかけフレーズなどが増やせたらなあ
    と思っているので、質問をリストアップしておいて聞く形式のフリーチャットと
    リストアップが何にもないときは、スクールが用意しているテキストでビジネス英語を
    やって消化しようかなあと思っています。
    3/1からレッスンを受け始めて現時点で10レッスン消化。

    わたしにしてはなかなか頑張ってる!!

    だいたいは、娘を幼稚園に送ってから仕事に行くまでの時間や早朝に
    受けてるのですが、一度、娘が家にいる時間に受けてみました。
    娘はニヤニヤ笑いながら、自分ひとりで遊んでたんですが
    最後にちょこっとHelloとかHow are you? How old are you?
    程度の会話をしてもらうと、このときはけっこうハキハキ答えてた。
    先生にもちょっと褒められて(先生、ありがとう)嬉しそうでした。
    自分のレッスンじゃないと、大丈夫なんだね〜^^;

    わが家はまだ娘が実りのあるオンラインレッスンを受けられる感じではないので
    私がレッスン受けて、おうち英語をパワーアップできたらなあと。

    とりあえず、しばらく頑張ってみます♪


    ☆☆☆☆☆☆☆☆☆ 
    ランキングに登録しています☆ 英語育児のお役立ち情報満載です! 
    応援クリックポチッといただけると、とてもうれしいです。 ありがとうございます☆↓ にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ
    にほんブログ村

    ママ英語ここで一発奮起

    • 2011.10.24 Monday
    • 11:50
    娘の英語育児ももちろんすすめていきたいわが家ですが、
    私の英語力もブラッシュアップしていかないとなあ〜とつくづく思っておりました^^

    さあ、気候も心地よくなって勉強の秋!ここで一発奮起
    TOEICテスト久々に受けますよ〜とうとうブログで言ってしまった><
    言ってしまったからにはがんばります
    正直TOEICテスト、今の私には受けたからといって何のメリットもございません^^;
    仕事で昇給するわけでもないです。
    ただ受けることによって数年に一回、本気で英語を勉強するきっかけになるくらいでしょうか。大学時代から数えると3年に1回のペースで5〜6回くらいは受けてるかなあと思います。いや最初の方はもっと受けてたかな??
    でもTOEICって毎月受けてもすぐスコアがあがることはほとんど無いことを悟り、3年に一回にしてます。

    今年は、まさにその3年に一回の年なので(オリンピックみたい♪)
    奮起してがんばります〜

    ママが長年愛用しているTOEICお勉強グッズ↓



    そして、ブログ村のバーナーに釣られてEnglish Townの100円キャンペーンに登録しちゃいました(笑)内容盛りだくさんなんですが、ほとんど使いこなせておらず(汗)
    ですが、TOEIC対策のコンテンツも含まれてるので(まだやってないけど、100円キャンペーン中も使えそう?)それもぼちぼち使わせていただこうかなと思っています。

    いまのところ上記の中で一番活躍してるのは、隙間時間で活用できる学研のDSソフトです☆


    ☆☆☆☆☆☆☆☆☆ 
    ランキングに登録しています☆ 
    英語育児のお役立ち情報満載です!
     応援クリックポチッといただけると、とてもうれしいです。 ありがとうございます☆↓ にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ

    PR

    calendar

    S M T W T F S
       1234
    567891011
    12131415161718
    19202122232425
    2627282930  
    << November 2017 >>

    最近の活躍教材

    わが家の英語本

    娘が読んだ本

    親子英語ランキング

    selected entries

    categories

    archives

    recent comment

    links

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM