スポンサーサイト

  • 2015.09.17 Thursday

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • 0
    • -
    • -
    • -
    • -

    WKEのDVD映像が素敵な理由

    • 2010.09.29 Wednesday
    • 07:47

    久々に、WKE教材のカルトネタ[E:notes]



    使えば使うほど、いろんな気付きや感動をくれる



    ベネッセの教材たち。しまじろうシリーズももちろんですが



    WKEも負けてません!



    で、Stage5に入ってますます思うようになったのは



    WKEのDVDたちの映像の質の高さ[E:good]



    とてもアーティスティックだし、大人でも楽しめる♪



    なんて、なんとなく思っていた私。



    すると、娘と一緒にDVDを観終わったパパさんがエンディングロールを見ながら



    「WKEのDVDってロボットが作ってるんやなあ。すごいなあ。」



    とボソッと。



    株式会社ロボット、今や大ヒット邦画を手がける映像技術会社らしいです。



    「踊る大捜査戦」「ALWAYS−3丁目の夕日」なんかが大ヒットしたのは



    もちろん有名ですが、ハリウッドのアカデミーで受賞した



    「つみきのいえ」なんかも手がけてる!



    どうりで・・・



    WKEのDVDの映像の質は高いわけだ・・・[E:eye]



    DWEがディズニー映画の映像を使用してるのに



    匹敵するくらいの(言いすぎ?^^;)



    質の高い映像を子どもたちに提供してくれてるわけですね。



    ベネッセさん、



    本気です



    そんな風にこだわりを持って丁寧に作られてるDVDなんだー



    と思うと、ますます気に入ってしまった母です^^



    そんな目線でWKEのDVDをもう一度楽しんでみると



    映画なみに楽しめたり♪



    カリキュラム自体にも満足☆そして



    Stage3のネフスピールもそうでしたが、子ども時代に



    上質なものに触れさすことができて、



    WKEやって本当良かったなあって思います^^







    ランキングに登録しています☆



    英語育児のお役立ち情報満載です↓



    応援クリック、ポチッといただけると、とてもうれしいです



    ありがとうございます☆



    にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ
    にほんブログ村


    フルーツに再現されているもの

    • 2009.09.28 Monday
    • 17:49

    WKEをはじめて、最初に届いた教材の中にあった



    フルーツたち[E:apple][E:banana][E:cherry]



    木製で温かみの感じるつくりでママ的にも一目で



    気に入りました[E:happy01] DVDを見ながら



    "an apple! a banana! a kiwi!"などなど歌いながら



    このフルーツトイは、大活躍。



    キウイは、真ん中で二つに割れてて、磁石で全体の



    丸い形にくっつくようになってます。



    DVDでは"Let's share it. "と母親と子供がキウイを



    "Share"(分け合う)する姿がさらっと取り上げられていたり[E:lovely]



    さっそくわが家でも活用しています。



    で、娘があることを発見しました!



    やたらと娘が特定のフルーツを耳元で振ってる・・・



    私も耳元でフルーツを振ってみると・・・



    「あ、中に種が入ってる!!」



    "an appke"と "a pear"には、中に種が入っていて



    振ると、かすか〜に種の音がするんです!



    見つけた娘も母も大喜び[E:happy01]



    "Seeds are inside apples!" なんて[E:good]



    こういうのが、ベネッセの教材の楽しいところです♪




    PR

    calendar

    S M T W T F S
          1
    2345678
    9101112131415
    16171819202122
    23242526272829
    3031     
    << July 2017 >>

    最近の活躍教材

    わが家の英語本

    娘が読んだ本

    親子英語ランキング

    selected entries

    categories

    archives

    recent comment

    links

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM