スポンサーサイト

  • 2015.09.17 Thursday

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • 0
    • -
    • -
    • -
    • -

    親子英語に似てる!?【イルカショー】

    • 2015.09.03 Thursday
    • 09:25
    にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ
    にほんブログ村  

    すみません。わたしの妄想の世界で^^;
    m(_ _)m

    先日、地元の水族館に行ってきました。
    海に隣接しない水族館ですが、地元で子育て世代としては
    この水族館大好きです

    何度も足を運んでるので
    娘もここのペンギンやイルカたちのことは
    名前を覚えるくらいで、「動物」というくくりを越えて知り合い?友達?
    のような感覚になっています

    で、ここのイルカショーのイルカたち、、、ちょっと自由なのです^^
    私自身、イルカショーを見たことあるのは、スマスイとマリンワールドくらい。
    白浜などの大きいところのは見たことありませんが、
    他のイルカショーをいろいろ見たことのある人に言わせたら、
    ちょっと訓練足りない印象でらしいです。。。

    現に何回か見てるこちらの水族館でのイルカショーでは
    途中でイルカが言うこと聞いてない場面を見たことは、1回2回ではありません^^;
    でもイルカたちは、けなげなくらい一生懸命がんばってるのが分かるし
    トレーナーの人達も愛情いっぱいイルカと向き合ってるのが分かります。

    こないだのショーでも二頭が喧嘩をはじめて、どっか行っちゃったり、
    一頭が気が散っちゃって、やるはずのことをやらなかったりという場面があったのですが、
    トレーナーさんたちは、もうこういうのが想定内という感じで
    そういう場面も上手く利用して、イルカの特性などを説明されてました。

    こないだもまったり長居したので、私たちはイルカショーを2回観たのですが、
    ショーの後半には同じことがトレーナーの方から伝えられていました。

    「私たちは、みなさんに最高のショーをお届けできるように
    ステージにあがるときには、今日もイルカたちが上手くやってくれたらいいなあと
    思っていますが、イルカたちにはそんなことは全く関係ありません。
    好奇心旺盛なイルカたちにとって大切なのは「今が楽しいか」だけなのです。
    イルカたちを飽きさせないように、イルカたちが好きなことを
    探し続けていこうと思います」

    なんだろ。じーん

    イルカたちが子どもに見える。

    トレーナーさんたちもショーの間は、イルカたちが飽きたりしないように
    楽しい気持ちで一生懸命イルカと向き合ってるんだろうな。

    親子英語、、、いや、子育て全般がそうなのかもしれませんね。
    子どもにしてみれば、一番重要なのは、上手にできるかどうかではなく、楽しいかどうか。
    もちろん楽しさってのは、ダラダラしたり、キャーキャー騒げることだけではないのは分かる。
    飽きさせないように、子どもの好きなことを
    探し続けていけたら、大きくなるころには
    楽しい!を体で表現するために、すんごいジャンプを跳んでるかもしれないですね

    しかし、イルカショー観て泣ける。。。
    年を取ると?母親してると?涙腺はゆるみますね

    生活の思考の中で親子英語が占める割合が大きいものだから
    何か感じるものがあるとついつい親子英語に当てはめて考えてしまう癖がついてる私です^^;
    歯科矯正をしてる娘ですが、歯科矯正の説明も聞けば聞くほど親子英語と似てる〜
    と想像してしまうわたしです(爆)

    ☆☆☆☆☆☆☆☆☆ 
    ランキングに登録しています☆ 英語育児のお役立ち情報満載です!
     応援クリックポチッといただけると、とてもうれしいです。 ありがとうございます☆↓ にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ
    にほんブログ村

    スポンサーサイト

    • 2015.09.17 Thursday
    • 09:25
    • 0
      • -
      • -
      • -
      • -
      コメント
      なるほど、そういう意味での「似てる」だったんですね。
      ウチは、ハナコの宿題が遅々として進まない時に、1行書いたら豆チョコ1つ、1行書いたら豆チョコ1つとすることがあって、気分はイルカの調教師だったので、まさかcotton家でも同じことが?と思ったのですが、違いましたー。(^^ゞ
      確かに楽しくなければ続かない、続けなければ、やめてしまえば何事も力がつかない訳で、、楽しく長〜く続けていきたいですね。
      ☆ものぐさハハさん
      あははは!ものぐさ家の楽しい勉強の風景が目に浮かびます!^^
      ハナコちゃん!1行毎ですか〜(笑)
      ものぐさハハさん、1行ずつ見てあげてるなんて、まめ(豆)です(^^)b
      わが家でも似たようなことはありますよ〜^^;
      しかもやいのやいのってなるときもあります。。。
      でも、まだまだ親がどっぷり関わっていい時期なんだと思っています。
      どっぷり関わって、世界を広げてあげられたらなと思っています。
      ただ、子どものペースを乱さないように、それでもって楽しく、、、
      親にとっても修行ですね^^
      ダラダラするときはあるかもしれませんが、続けていきますよ♪
      続けていきましょね〜^^と言って自分に言い聞かせております。

      • cotton
      • 2015/09/04 7:07 AM
      ものぐさハハさんのコメントに爆笑しちゃいました!!
      豆チョコ〜!(爆)

      それにしても、イルカショーと親子英語、歯科矯正と親子英語って。
      Cottonさん面白過ぎます(^0^)

      親子英語の基本は、楽しくですもんね♪
      我が家のイルカちゃんも、楽しくすすんでほしいです(^^)
      ☆Cassisさん
      わたしも、ものぐさハハさんのコメントには爆笑でした^^
      なんかリズミカルに息ぴったりなものぐさハハさん親子を思い浮かべたりしてしまいますよね^o^
      歯科矯正も「早い方が無理なくその子に合ったやり方が選べるし
      後々楽ですよ。大人になってからだと痛みが伴うこともありますから」、、、とか!変に身を乗り出して説明聞いてたりします(笑)

      わが家のイルカちゃんも思いっきり楽しんでほしいと思ってます^^
      • cotton
      • 2015/09/06 9:18 PM
      コメントする








          
      この記事のトラックバックURL
      トラックバック

      PR

      calendar

      S M T W T F S
      1234567
      891011121314
      15161718192021
      22232425262728
      293031    
      << October 2017 >>

      最近の活躍教材

      わが家の英語本

      娘が読んだ本

      親子英語ランキング

      selected entries

      categories

      archives

      recent comment

      links

      profile

      search this site.

      others

      mobile

      qrcode

      powered

      無料ブログ作成サービス JUGEM